お客様負担0円の総合買取サービス店|銀座パリス|ご自宅にある不要な買取対象品をお気軽にお持ちください

BLOG

ブログ

2020/11/11

【洋酒/国産酒】 お酒の種類について・・・NO.2

 

 

こんにちは!

 

本日も、お酒のお話をさせて頂きます。

 

今回は【焼酎】と【日本酒】について説明します。

 

 

焼酎の種類 

 

 

焼酎には、【芋】【麦】【小麦】などの種類があります。

 

それは原材料の違いになります。

 

他にも米焼酎、黒糖焼酎、落花生焼酎、そば焼酎、栗焼酎、泡盛等があります。

 

 

日本酒の種類 

 

 

日本酒は大きく分けて「吟醸酒」「純米酒」「本醸造酒」があります。

 

 

吟醸酒と本醸造酒

 

吟醸酒と本醸造酒は、「醸造アルコール」を添加しています。

 

 

 

純米酒

 

純米酒は米、米麹、水だけで造られた日本酒です。

 

 

焼酎と日本酒の製造方法の違い 

 

 

焼酎 

 

 

【蒸留酒】とは、醸造酒を”蒸留”させたお酒です。

 

「蒸留」とは、液体を蒸発させてできた気体を冷やして、再び液体に戻す作業のことです。

 

醸造酒には水とアルコールが混ざっているので、温度を上げていくと、蒸発する温度の低いアルコールが先に蒸発します。

 

醸造酒を蒸留することで、アルコール純度がさらに高いお酒になるのです。

 

 

日本酒

 

 

日本酒は【醸造酒】です。

 

「醸造酒」とは、穀物や果物を酵母の力でアルコール発酵させたお酒のことです。

 

お酒は、原料から取り出した糖分をアルコール発酵させることで造られています。

 

日本酒は少し特殊で、原料である米に糖分が含まれていないので、デンプンを糖化させてからアルコール発酵を進めていきます。

 

 

まとめ  

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

焼酎と日本酒のお話をさせて頂きました。

 

まだまだお酒の種類ありますので後日紹介させて頂きます!

 

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT US

亀有ゆうろーど店

Tel.03-6662-9258

北千住学園通り店

Tel.03-6806-2662

駒込アザレア通り店

Tel.03-5842-1822