お客様負担0円の総合買取サービス店|銀座パリス亀有ゆうろーど店|ご自宅にある不要な買取対象品をお気軽にお持ちください

BLOG

ブログ

2020/12/20

【OMEGA】 オメガの歴史について 【買取専門店 銀座パリス亀有ゆうろーど店】

 

こんにちは!

今回は、時計の有名ブランド【OMEGA】の歴史についてお話させて頂きます。

 

 

創立

 

オメガの創業は、1848年になります。

 

スイスの工房で時計師ルイブランが創設したのが始まりになります。

 

その後、跡を引き継いだ彼の息子たちによって高級ブランドとして発展していきました。

 

職人により手作業で行われていた製造工程を機械化・自動化したり、部品ごとの分業化を世界で初めて採用したりといった改革を進めながら、生産規模を広げていきました。

 

1894年には、新型ムーブメント【19 ライン キャリバー】を発表しました。

 

「究極」という意味を込めてギリシャ文字の最後に登場する文字から「オメガ(Ω)」と命名されていますが、正式に社名として採用されたのは1903年になります。

 

 

 

世界が認める技術

 

 

オメガは、オリンピックのオフィシャルタイムキーパーとして何度も採用されています。

 

例えば、選手自らゴールと同時に計時を止める競泳用タッチパッド。

 

選手のゴールタッチとともに順位の決まる水泳は、最もクレームの多い競技でした。

 

コンマの世界でのタッチの差が目視ではわかりづらいためです。

 

そこで1967年に導入されたタッチパッド式手動タイマー。

 

ゴールと同時に記録が決まるため、より公平で正確な記録が計測できるようになりました。

 

オメガの技術は世界が認めているのです。

 

2020年から2021年に変更となった東京オリンピックでも

 

オメガはオフィシャルタイムキーパーとして採用が決定されています。

 

 

 

オフィシャルタイムキーパーとは

 

スポーツ競技の世界はコンマ何秒の世界が競われます。

そこに欠かせないもの、それがオフィシャルタイムキーパーです。

極めて厳格な計時が必要とされるだけでなく、最先端の計時技術を提供することも不可欠な条件になります。

 

公式記録は全てオフィシャルタイムキーパーにかかっていると言っても過言ではありません。

 

 

 

オメガの魅力

 

 

 

世代を問わないデザイン

 

 

オメガの時計は幅広い世代から人気を集めています。

若者からは憧れのブランドとして、ミドルエイジからはスーツに合う時計として認知され、歴史が長いためシニア層にもファンが多いブランドです。

 

世界各国の人気時計ランキングで、オメガはほとんどの地域においてトップ3にランクインしていて、年齢、地域問わず愛されてるブランドです。

 

 

 

耐久性の高さ

 

 

オメガは、ムーブメント内の部品摩擦を軽減し、部品の寿命を大幅に延ばせる【コーアクシャル脱進機】を業界で唯一採用しています。

 

また、高い耐久性が求められるアメリカ航空宇宙局「NASA」の公式装備品に

 

オメガの「スピードマスター プロフェッショナル」が採用されました。

 

 

 

まとめ

 

 

オメガという名を誰もが1度は聞いたことあるのではないでしょうか?

 

そんな有名なオメガの人気シリーズをまたの機会に紹介しようと思います。

 

 

銀座パリス亀有ゆうろーど店では

ただ今、オメガを強化買取しています!

 

査定は無料ですのでお気軽にご来店下さい☆

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT US