お客様負担0円の総合買取サービス店|銀座パリス亀有ゆうろーど店|ご自宅にある不要な買取対象品をお気軽にお持ちください

BLOG

ブログ

2021/01/29

【ROLEX】 ロレックスの型番のアルファベットについて 【買取専門店 銀座パリス亀有ゆうろーど店】

 

 

こんにちは!

 

今回は、【ROLEX】の型番に付いてるアルファベットの意味を紹介します☆

 

 

 

リファレンスナンバー

 

 

あまり聞きなれない言葉ですが、リファレンスナンバーとは型番の事を意味します。

 

「Ref.」と表記されているのを見たことはありませんか?

これがリファレンス(型番)という意味になります。

 

例えば・・・

 

 

この数字「14270」これがリファレンスナンバー(型番)になります。

 

数字の後にアルファベットが付く場合があり、それはロレックスの

 

ベゼルや文字盤、インデックスにこのような装飾があります。という意味になります。

 

 

 

アルファベット紹介

 

 

ここからアルファベットの意味を紹介していきます。

 

 

 LN (黒ベゼル)

 

 

LNは黒いベゼルという意味があります。代表的なモデルはデイトナの現行モデル116500LNです。

 

旧世代のデイトナはステンレスベゼルだったので、アルファベットは付いていませんでした。

 

今作から黒いセラミックベゼルが採用された為LNが付きました。

 

 

 

 LV (グリーンベゼル)

 

 

グリーンサブの象徴となっているLVというアルファベットです。

 

こちらは「緑のベゼル」を意味します。

 

 

 

 LB (ブルーベゼル)

 

 

LBは「青のベゼル」という意味です。青サブ系のモデルの多くにLBが配されています。

 

5桁リファレンスの青サブにはLBの2文字は付いていません。

 

 

 

 BLNR (黒/青ベゼル) 

 

 

上半分が黒、下半分が青で作られた黒/青ベゼルにはアルファベットBLNRが型番末尾に付けられています。

 

このアルファベットが付けられたのは6桁リファレンスからであり、5桁リファレンスモデルにはついていません。

 

 

 

 BLRO (青/赤ベゼル)

 

 

今も昔も圧倒的な人気を誇る青/赤ベゼル。アルファベットはBLROです。

 

2018年バーゼルワールドで発表された新型126710BLROも末尾がBLROとなっており

 

今後発売される6桁リファレンスの青/赤ベゼルも「BLRO」が末尾に付くことが定番化しそうです。

 

 

 

 G  (10Pダイヤインデックス)

 

インデックスに10Pのダイヤが並んでいます。このダイヤの枠には新型と旧型があり

 

 

 旧型は四角形の枠にダイヤが留められています。

 

 

 新型は八角形の枠にダイヤが留められています。

 

 

ダイヤの大きさが変わらないのに新型の方が大きく見えます。

 

 

 

 A (8Pダイヤ+バケット2Pインデックス)

 

 

インデックス部分にラウンドのダイヤ8Pとバケットのダイヤを2Pあしらったモデルです。

 

Gの10Pとは違ったゴージャス感があり、バケットのダイヤがオシャレです。

 

 

 

 NR (シェル文字盤+ローマ数字インデックス)

 

 

文字盤にシェルを使用し、インデックスはローマ数字をあしらったモデルです。

 

シェル文字盤でもシンプルな輝きでカジュアルにも使えるデザインです。

 

 

 

 NA (シェル文字盤+アラビア数字)

 

 

こちらは、先ほどの「NR」のアラビア数字のバージョンです。

 

アラビア数字だからか、NRよりも可愛い印象のデザインになっています。

 

シェルの色はアルファベットには関係ありません。

 

 

 

 NG (シェル文字盤+8Pダイヤインデックス)

 

 

シェル文字盤に8Pのダイヤをインデックスにあしらったモデルです。

 

デイトジャストにおいて人気の高いホワイトシェルとダイアインデックスを組み合わせで

 

シェルダイヤルを表すNとダイヤインデックスを表すGを組み合わせてNGというアルファベットが割り振られています。

 

 

 

 NGR (シェル文字盤+10Pルビーインデックス)

 

 

シェル文字盤とルビーをインデックスにあしらったモデルです。

 

ロレックスの型番末尾では珍しい、3桁のアルファベットが使われています。

 

 

 

 NGS (シェル文字盤+サファイヤインデックス)

 

 

シェル文字盤とサファイヤのインデックスをあしらったモデルです。

 

ルビーインデックスの「NGR」と一緒で末尾が3桁のアルファベットになっています。

 

 

 

 OPG (ピンクオパール文字盤+ダイヤインデックス)

 

 

天然鉱石オパールを文字盤に採用した珍しいモデルです。

 

ピンクオパール文字盤とダイヤインデックスにのみ使用されるOPGというアルファベットが使われています。

 

 

 

 LR (文字盤を囲むダイヤ+ルビーインデックス)

 

 

デイトジャストやデイデイト等の一部モデルに採用されている

 

文字盤を囲むようにして取り付けられたダイヤにルビーのインデックスを配したモデルです。

 

 

 

 RG (ルビー+ダイヤインデックス)

 

 

ルビーとダイヤが使用されたインデックスのモデルです。

 

ルビーとダイヤが使われているという点はLRと同じですがLRはダイヤが文字盤を囲むようにして配置してあるのに対し

 

RGは単純にインデックスにルビーとダイヤが使われています。

 

 

 

 SG (サファイヤ+ダイヤインデックス)

 

 

サファイヤとダイヤを使用したインデックスのモデルです。

 

この116613SGは青ベゼルを意味する「LB」が末尾に付けられてもおかしくありませんが

 

より高級な仕様であるSGの方が優先されています。

 

 

 

 LE (エメラルド+ダイヤインデックス)

 

 

LRはルビーでしたが、LEはエメラルドのインデックスです。

 

文字盤を囲むようにダイヤが取り付けられているのはどちらも変わりありません。

 

 

 

 BIC (トリドールブレスレット)

 

 

BICはイエロー、ピンク、ホワイトの3色のゴールドを使用したトリドールブレスレットのモデルです。

 

現行モデルには使われることがないため、非常に珍しい型番となっています。

 

 

 

まとめ

 

 

このアルファベットの法則はロレックスが公式で認めたものではない為、中には例外も存在しますのでご注意を!

 

 

銀座パリス亀有ゆうろーど店では

ただ今、ロレックスを強化買取しています!

 

査定は無料ですのでお気軽にご来店下さい☆

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT US