お客様負担0円の総合買取サービス店|銀座パリス亀有ゆうろーど店|ご自宅にある不要な買取対象品をお気軽にお持ちください

BLOG

ブログ

2021/03/22

【Louis Vuitton】 ルイヴィトン キーポル サイズ展開について 【買取専門店 銀座パリス亀有ゆうろーど店】

 

 

こんにちは!

 

今回は【ヴィトン】キーポルのサイズ展開についてお話させて頂きます。

 

 

 

キーポルとは?

 

 

 

キーポルは1924年に発表されたボストンバッグです。

 

旅行用のバッグに分類され、スーツケースに折りたたんで収納できるボストンバッグとして発表されました。

 

トランクケースとは別に、外に持ち歩く用のバッグとしても使えて、発表されてからおよそ100年

 

生産中止することなく多くの人々に愛され続けています。

 

キーポルはスーツケースに折りたたんで収納できるよう、柔らかいコットン素材を使用しているのが特徴です。

 

丸みを帯びたレザーハンドルには、ハンドルを固定するための「ポワニエ」や

 

ネームタグがついているなど、長距離の移動や空港でバッグを預ける際に役立つ機能が備わっています。

 

1930年には、ショルダーストラップ付きの「バンドリエール」も発表されました。

 

もちろんショルダーストラップは取り外し可能なので、シーンに応じて持ち方を変えられます。

 

キーポルが発表された当時は、自動車での移動が普及した頃になります。

 

創業当時のルイヴィトンは旅行鞄専門店で、トランクケースを主に販売していましたが

 

トランクケースと別に持ち歩ける、手軽に運べるバッグとしてキーポルが発表されたのです。

 

 

 

「キーポル」のサイズ

 

 

 

キーポルは4つのサイズが展開されています。

 

自分が使う用途に応じて、サイズを選ぶことが出来ます。

 

 

アイテム名幅(cm)高さ(cm)マチ(cm)

 

キーポル45

45.0

27.0

20.0

キーポル50

50.0

29.0

22.0

キーポル55

55.0

31.0

24.0

キーポル60

60.0

33.0

26.0

 

 

 

 キーポル45

 

 

キーポルの中で最も小さいサイズです。

 

幅は45cmあるので、一番小さいと言っても小旅行や遠くへのお出かけの荷物程度なら余裕を持って収納できます。

 

1〜2泊程度の旅行用にピッタリのサイズ感なので旅行はいつも1〜2泊程度という人であれば

 

キーポル45がおすすめです。

 

 

 

キーポル50

 

 

大容量の荷物が収納できるサイズ感です。

洋服やコスメアイテムなどの必需品はもちろん、旅行先で購入したお土産なども収納できるサイズです。

 

 

 

 キーポル55

 

 

2〜3泊の旅行ならキーポル55がおすすめです。

 

幅50cmの収納スペースはかさばる冬服なども余裕を持って収納できます。

 

小さなスーツケースよりも多くの荷物を収納できるので、急な出張や旅行でもこれ1つあれば十分に対応可能です。

 

 

 

 キーポル60

 

 

キーポルの中でも最も大きいサイズです。

 

キーポル60なら、3〜4泊分の荷物は十分に収納出来ます。

 

お土産や荷物が増えても、全てキーポルに収納することができます。

 

 

 

まとめ

 

 

 

今回は、ルイヴィトンの旅行バッグ「キーポル」についてお話させて頂きました。

 

モデルラインによって印象が大きく変わるのもキーポルの魅力のひとつです。

 

 

 

銀座パリス亀有ゆうろーど店では

ただ今、ルイヴィトン製品を強化買取しています!

 

査定は無料ですのでお気軽にご来店下さい☆

 

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT US