お客様負担0円の総合買取サービス店|銀座パリス亀有ゆうろーど店|ご自宅にある不要な買取対象品をお気軽にお持ちください

BLOG

ブログ

2021/01/25

【CELINE】 セリーヌのロゴについて 【買取専門店 銀座パリス亀有ゆうろーど店】

 

 

 

こんにちは!

 

今回は【CELINE】のロゴについてお話させて頂きます。

 

 

 

ロゴの変更

 

 

 

セリーヌの歴史は1947年から始まります。

 

初めは、オーダーメイドの子供靴専門店としてスタートしセリーヌがまだ

 

有名になる前から使っていたロゴが2018年に変更する事を発表したのはご存知でしょうか?

 

ロゴのヒストリーを少し辿ってみようと思います。

 

 

 

ロゴの移り変わり

 

 

 

 

  2018年までのセリーヌは【CÉLINE】とアクサン記号(É)が付いたロゴを使っていました。

 

ロゴの変更後は【CELINE】になり、アクサン記号が無くなったことでスタイリッシュな印象になりました。

 

上のポスターを見ると、「あれ?」と感じる方も居るかもしれません。

 

アクサン記号が付いてない時期が実はあったんです。

 

1960年代にロゴが【CELINE】に変わった時期があったので今回は1960年代のロゴに戻った事になります。

 

 

 

 

革命家の存在

 

 

ロゴの変更をしたのは

 

エディ・スリマン

 

DIORではクリスチャンディオールの中にDIOR HOMMEを作り

 

イブサンローランではサンローランとして変更を加えた人物です。

 

サンローランのメンズアパレルもデザインしてた有名な方です。

 

 

 

まとめ

 

 

ロゴが変わるというのは小さい事ですが、査定するにあたっても新ロゴ、旧ロゴで変わってきます。

 

また今回のロゴ変更と同じ時期位にショップカードが廃止となっていますので

 

もし今後、売却するかも・・・という方はレシートも一緒に保管しておく事をおすすめします!

 

 

 

銀座パリス亀有ゆうろーど店では

ただ今、セリーヌ製品を強化買取しています!

 

査定は無料ですのでお気軽にご来店下さい☆

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT US