お客様負担0円の総合買取サービス店|銀座パリス亀有ゆうろーど店|ご自宅にある不要な買取対象品をお気軽にお持ちください

BLOG

ブログ

2021/04/22

【Hermès】 エルメス スカーフ 「カレ」とは? 【買取専門店 銀座パリス亀有ゆうろーど店】

 

こんにちは!

 

今回はエルメスのスカーフ「カレ」についてお話させて頂きます。

 

 

 

カレの特徴

 

 

 

品質の良さ

 

 

 

 

素材であるシルクを精選し、デザインや丈夫さを手縫いにしている為、長く愛用出来ます。

 

1つのデザインを企画・製造・販売するまで約2年、デザインによってはさらに長期間かかるそうです。

 

 

芸術性の高いデザイン

 

 

 

 

スカーフというイメージをくつがえす華麗なデザインが特徴です。

 

カレは美術館やギャラリーに匹敵するほどの高い芸術性を誇ります。

 

カレには絵画のように、1枚ごとにタイトルとストーリーがつけられています。

 

 

スカーフ以外の使用用途

 

 

 

 

カレの最大の魅力は、装う人を美しく、楽しく、自由にすることです。

 

スカーフとして使うほか、ヘアアレンジのポイントにしたり、パレオのように身につけたり、自由に装うことができます。

 

 

 

カレの多彩な種類とサイズ

 

 

 

エルメスのスカーフには、さまざまなサイズと形があります。

 

シルクの特性と優美なデザインを楽しめるように、考え抜かれたサイズになっています。

 

最も知られているのが、カレの90×90cm。

 

45cm角のミニサイズや、2メートルを超えるロングサイズもあります。

 

 

 

カレの名作デザイン

 

 

 

カレの中には、何度も復刻・アレンジされているデザインがあります。

 

 

 

オムニバスと白い貴婦人

 

 

 

 

1937年に発売されたエルメスのスカーフ第1号であり、何度も復刻・アレンジされている名作です。

 

白い貴婦人とは、当時大流行していた乗合馬車のことを指します。

 

品格ある色彩がエルメスのスカーフの特徴が表れています。

 

 

式典用馬勒

 

 

 

 

1957年に発売され世界一売れたスカーフとして、ギネスブッグに載っています。

 

馬勒(ばろく)とは、馬の頭部に取りつける馬具の総称の事です。

 

馬具のシルエットの曲線美と、約60色を使った繊細な色彩が魅力です。

 

 

黄金の拍車

 

 

 

 

拍車は馬具の一種で、騎手が馬に前進を指示するために使う道具です。

 

力強く流麗なデザイン、どんな結び方でも色や曲線がきれいに見えるため人気があります。

 

 

宮廷の馬具

 

 

 

 

馬具の曲線美が発揮されたデザインです。

 

馬具を一つのデザインにする程、エルメスでは馬はとても大切な存在です。

 

 

ロンシャンへの散歩

 

 

 

 

カレの定番として有名な柄の一つです。

 

ロンシャン競馬場へ向かう紳士や貴婦人が描かれ、気品あふれる風景が広がります。

 

カレの定番デザインは馬や馬具が多いのですが、それだけではありません。

 

咲き誇る花々、大自然の生命力、にぎやかな街の風景、時にはパリのエルメス本店など

 

世界に存在するあらゆる美をスカーフで芸術的に表しています。

 

 

 

まとめ

 

 

 

スカーフと言ったら、エルメスの「カレ」と言うほど有名な商品です。

 

デザインが沢山あり、飽きの来ないラインナップです。

 

 

 

銀座パリス亀有ゆうろーど店では

ただ今、エルメス製品を強化買取しています!

 

査定は無料ですのでお気軽にご来店下さい☆

 

 

 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT US